スワン

北の大地へ行きました。

支笏湖。シコツコ。北海道です。

これがアヒルなのかスワンなのか、はたまた帽子をかぶった架空の何か、ファンシーな生き物なのか、真相は分からない。

ただ私は、

これを見ていたら、スピッツの「スワン」が頭の中を流れてきたので、

スワンということに決めた。

とおくに見えるのは、おそらく恵庭岳。

漕ぎ出したスワン、

がんばれ、みんなが応援してる。

本日の夕暮れ。
とおくに東京タワーを眺めて、つかの間、ほっと一息つくという私たちのひそかな楽しみをごっそり奪っていった虎ノ門ヒルズのことを、私たちは日が暮れるたびに苦々しく思う。
一人で、または誰かと、東京タワーを眺めるというシーン、あちこちで起こり、繰り返されてきたそんなシーンのいったいどれほどを、あの高層ビルは奪って行ったことだろう。
東京から消えたもののひとつ。

でも消えないものもある。

高画質

本日の夕暮れ。

とおくに東京タワーを眺めて、つかの間、ほっと一息つくという私たちのひそかな楽しみをごっそり奪っていった虎ノ門ヒルズのことを、私たちは日が暮れるたびに苦々しく思う。

一人で、または誰かと、東京タワーを眺めるというシーン、あちこちで起こり、繰り返されてきたそんなシーンのいったいどれほどを、あの高層ビルは奪って行ったことだろう。

東京から消えたもののひとつ。

でも消えないものもある。